【成功事例1】 健康茶「黒の奇跡」

ルイボスティーを味のベースに、黒烏龍茶・桑の葉・サラシアレティキュラータをブレンド。

味にもこだわりリピート率の高い人気の健康茶です。

大手ショッピングサイトでも健康茶部門でランキングを入賞。

大手のドラッグストア様の店頭にも並ぶ、OEMのブレンド茶のヒット商品となりました。

 

ここがビジネスのポイント!
  • 薬店様のOEM商品。
  • インターネット通販をきっかけに大手ショッピングサイトで大ヒット。
  • 新規顧客開拓、リピート率、利益率を確保。

 

【成功事例2】女性のための健康茶 「CHARMING〜茶眠〜」

ルイボスティーと丹波黒豆茶をベースに、金時生姜やキャンドルブシュなどを美味しくブレンド。味にもこだわったロングセラー商品です。

日本全国のドラッグストアーで発売中。

2013年のモンドセレクションで銀賞を獲得しました。

 

ここがビジネスのポイント!
  • 全国のドラッグストア様をはじめ、百貨店様にもお取り扱いされ大ヒット。
  • お茶好きの女性のために、女性が手に取りやすいパッケージ。
  • こだわりにこだわった味は、リピータを確保。
  • ドラッグストア様の店頭でも同カテゴリ商品の中でも、売れるに育てるための工夫が凝らされています。

 

【成功事例3】日本の味わい茶 「抹茶と黒豆」

デザイン性に優れたパッケージは、飲食店の店頭でも目を引き、購入意欲を掻き立てます。

レジ前等に展開したり、お店でお客様にお料理と飲んで頂く事で、お客様のお土産としても追加で購入したくなるデザインアイディアが凝らされています。

 

【成功事例4】チハルセレクト 24種類のお茶&フレーバーティ

24種類のお茶を一つのコンセプトとして訴求。雑貨ショップなどで展開。

どの味を飲んでみようかな、とお客様に思って頂き、女性の心を掴むPOPや陳列を行い、購入意欲を掻き立てます。

また、ちょっとしたお礼やお返し品としても使われています。

 

 

御社の独自のオリジナルブランド茶を作って、御社のお客様に販売しませんか?

株式会社ヘルシーライフは、今、注目される健康茶ビジネスを「明朗手順・小ロット・スピード納品」で応援致します。

オリジナル茶なら市場の価格に左右されず、御社の好きなお値段で販売できます。

また通販ビジネスの主軸とするほか、通販・ショップでの追加買いの商品として取り入れることが可能です。

ヘルシーライフのOEM製造は山口県下関市にあるISO9001取得工場にて行い、即戦力のお茶OEMに特化しております

 

お客様ご自身で価格を決める事ができる、自社ブランド商品ビジネスです。

ブレンドに使用する茶葉の割合、パッケージによって、他社と差別化できます。

商品を開発し、売れるよう育てていく事で、ファンを増やしリピート購入につなげる事ができます。

また、お茶は「生活の一部」として、多くの方に習慣づいております。よって、エンドユーザーのお客様に商品の良さを伝えやすい商材です。

また、通販、店頭、試飲販売、サンプリング等のマーケティングや販売促進活動が行えるため、お試しからの購入、リピートにつなげやすいのも魅力であります。

 

ブレンド茶のOEMサービスをご検討されているお客様は、すでに通販ビジネスを展開されている方、店舗がある方(飲食店・温浴施設・整体などお客様と話すチャンスがある方)、これから新規開業される方など様々です。

しかし、実際にお茶のOEMサービスを探していると、次のような悩みが出てきてしまいます。

ビジネスにおいてスピードはとても重要な要素です。

何かを立ち上げようとして、それが初めての経験の場合、とても時間を浪費してしまう事があります。

 

OEM事業を検討されているお客様も、計画の段階では収益を生む事ができません。販売して初めて収益化につながります。

 

私たちは、OEMに長年取り組んできたノウハウを活かし、一般的に時間を必要とするOEMをシンプル化・簡略化し、わかりやすくする事で、新たなビジネスの価値をお客様にご提供いたします。

 

OEMを検討している時間やOEMをいざ、開始しようとしても、まず、お見積りや構想の段階で、何度も営業マンと打合せをして、構想のキャッチボールを繰り返して、商品が完成した頃にはモチベーションが半減…。商機を逃してしまった…。なんて経験はございませんか?

 

弊社ヘルシーライフでは、今まで数多くのOEM成功の販売者様のケースを見てきました。また、思うようにいかないケースも見て参りました。その経験を活かし、御社のオリジナル茶事業が成功するために最大限お手伝いを行います。

実際にOEMをスタートし商品を販売するまで、多くの時間を要してしまう経験があるのではないでしょうか。

 

私たちの今までのデータを見れば、OEMで時間を費やしてしまう箇所が、多くは試作品作りに集中します。試作品は、構想がまとまっていないとできない…。

 

あらかじめ、OEMに興味はあるけど、とりあえず、まだ具体的に内容までは…というお客様がほとんどではないでしょうか。

 

その中で、OEMで成功するためには、「小ロット」で始め、「まず市場でテスト」をし、手ごたえや感触をつかみ「改善」を加える。

このサイクルがとても大事と考えています。

そして、このサイクルをどんどん早くすれば、ビジネスのスピードが向上します。

 

それゆえ、弊社は、OEMの業務効率化を目指し、お客様の試作品をできるだけ早く作り上げ、いち早く高品質な製品をお届けする事を目標としております。

 

そのために、すべての工程をわかりやすく、シンプルにお客様にご提案し、ご理解を頂く事で、価格のシンプルさ、明朗さをもたらす事で、的確なビジネスイメージをもって頂き、そのシンプルさがもたらすメリットとして、できる限りの短期の納品に取り組んでおります。

 

OEMに皆様が望むのは、「小ロット」「低予算」そして、商品ができるまでの「的確なサポート」ではないでしょうか。

 

そこに、「スピード」「効率化」といった弊社独自のノウハウを加えます。こうする事で「デザイナー」や「キャッチコピーライター」など、細かな要素が盛り込まれる事によって、よりスピードを上げ、中身を充実させる商品を作る事ができます。

 

試作品に時間をかけ、構想を練りすぎた上、今度はデザインやネーミングライターやキャッチコピーなど、マーケティング経験不足やリソース不足から、ストレスを感じたり、また、そこで時間がかかったり、と悩む事が多いのです。

 

特に、個人や小規模でご検討の方は、リソースの不足が頭を悩ませ、時間を浪費してしまう原因の1つです。

 

そこで、弊社の積み重ねてきた「効率化のノウハウ」をお役に立てて頂ければ幸いです。OEMをスピーディに組み立て、商機に備えてはいかがでしょうか。

 

OEMで成功するための秘訣は、予算のバランスが大切です。

 

予算配分を上手に配分しなかったために、偏り過ぎた部分と不足部分のバランスが崩れ、せっかく誕生した商品を「さあ、どうしよう」と悩んでしまう事が多々あります。

 

時間をとにかく試作品に時間をかけず、低予算で試作品を素早く完成させ、素早く製品化をし、マーケットでテスト販売をする事が大切です。

 

テスト販売を数多く行う事で、在庫のリスク、在庫の振り分け、今まで気がつかなかったビジネスチャンスにも気がつく事があります。

 

しかし、どんな商品も、製品化をし、実際に販売して市場の反応をみない事には予想や予測にしかすぎません。

 

OEMで販売を継続的に行って頂いておられるお取引様に共通する点は、とにかく、販売するための改良を常に実践を通じて行っている点です。

 

「改良」を通じて、御社の製品を1つのPBの文字通り「御社のブランド」に育てて頂ければ幸いです。

 

お問い合わせを通じてお客様のご要望をお聞きいたします。

お茶のOEMをご検討の方は、まずヘルシーライフまでお問合せください。お客様のどんな疑問点にもお応えさせて頂きます。その後、製造をご希望される場合は、お電話でのヒアリングを行います。

お客様のお好きな茶葉の種類を選びます

納得の行くオリジナルブレンド茶は50種類の茶葉から、どれでも12種類までなら好きなものを選び、ブレンドパターンをご提案させて頂きます。

 

試作品を作成する場合、50,000円(税別)をご入金頂き、着手致します。ご入金確認後、5営業日以内に、試作品を製造し、発送致します。

 

弊社では、試作品代金と製造商品代金を分ける事で、お客様のリスク回避のメリットがあります。試作品の段階であれば、ご返金はできませんが、お客様のご都合で製造をキャンセルする事も可能です。

 

※特殊茶葉や50種類の茶葉の中にご希望がない場合は必ずご相談の上、製品化が可能か否かの方針を決定します。

※もし、13種類以上の茶葉のブレンドやご希望の茶葉がない場合、工場の生産の都合上、別途、お見積り・ロット・納期を計算しお見積りをご提示させて頂きます事をあらかじめご了承ください。

 

試作した茶葉サンプルキットを発送

試作品のブレンド比を変更する工程を3回繰り返し、お客様の理想のブレンドと味に近づけます。

※お客様でブレンドを調節されたい場合は、ご連絡を頂ければ、ブレンド前の茶葉そのものをお届け致します。

ブレンド比を変更しながら、お客様のイメージに近づけていきます

ご希望の茶葉の比率やイメージが出来上がりましたら、そのブレンド比を複数パターン(1回の試作パターンは、5パターンまで)お客様からご提示いただきました試作パターンを元に、試作テスト品を作り、試作品をお届けします。

 

また、ご自身でブレンドパターンを作成するのが苦手な方は、ヒアリングシートで大まかな茶葉のイメージをお伝え頂ければ、弊社で調合し、試作品のお任せパターンを5パターンご提示させて頂きます。(この工程を試作品作りと言います。)

 

そして、お客様は50,000円お支払い頂く事で、3工程までの試作品パターンを作る事ができます。つまり、5パターン×3回の試作品を作る事ができるという事です。微調整をしながら、試作品の工程を重ねていく事でより納得の味を作る事ができ、さらに、計画的に、試作品の工程を進める事ができます。

 

※試作品を作った後で、生産数量を決められます。

※試作品は、上記で納得いくものができない場合、追加の5,000円/回をお支払い頂ければ、作り直しも可能です。

パッケージのデザインを決めます

袋のサンプルもございます。ご希望に合う色や大きさをご参考ください。また、お好みの袋や箱のご希望がございましたら、ご提案ください。

 

もし袋のデザインが決まっていなくてもご安心ください。

弊社提携のパッケージデザイナーがおり、デザイン料も固定の金額ですのでご安心ください(デザインをご入稿頂く場合は不要)デザインにあった袋を選ぶ事もできます。

 

パッケージのデザインを決める際には、袋のサイズ・色、パッケージデザインをご相談させていただきます。

試作品で商品のブレンド比率と味を決定後、「発注お申込書」にご記入して頂きます。

サンプルの試作を通じて、製造する商品が決まった段階で、「発注お申込書」を記入して頂きます。

個数と価格、納期、納品場所をご確認して頂き、ご入金確認後、製造に入ります。

※途中キャンセルに関して・・・ご入金後の途中キャンセルやブレンドの比率、パッケージ・袋の変更はできません。ご了承お願い致します。

 

納品 

ご指定の場所に納品致します。ご到着後、商品の確認をお願い致します。

試作品の工程に関するQ&A

Q.24種類茶葉のお茶を検討しています。可能でしょうか?

A.はい、茶葉リストに掲載茶葉なら可能です。別途、個別のお見積りをご提案させて頂きます。

Q.茶葉リストに欲しい茶葉がありませんが、入れてもらえませんか?

A.弊社に通常在庫がない茶葉はお探ししてブレンドする事も可能です。その際は、通常在庫にない茶葉を仕込む場合は、別途、個別のお見積りをご提案させて頂きます。

製品見本品に関するQ&A

Q.試作テスト品の作り直しは何回までできますか?

A.5パターン×3回までが料金に含まれております。 それ以上の試作品は5,000円/1回5パターンで何度でもできます。

Q.試作テスト品のお届けまでに、どのぐらい日数が必要ですか?

A.5営業日以内に試作品を発送させて頂きます。

パッケージデザインに関しての質問

Q.デザインに関してよくわかりませんが、必要事項などどのように書いたらよいでしょうか?

A.必要最低事項や法令に基づく表記に関して、フォーマットがありますので、ご安心ください。

Q.お店のロゴやオシャレなデザインにしたいのですが、デザイナーをご紹介頂けますか?

A.弊社の提携デザイナーがおりますので、デザインのイメージをお伝えして頂ければ、デザイン案を作成致します。デザイナーにデザインを依頼する場合、別途デザイン料金が必要です。

Q.デザインをこちらで作ったものを入校したいのですが、可能でしょうか?

A.はい、喜んでお受けします。PDFファイルかAIでご入稿頂きます。

以下の項目にご記入の上、どんなことでもお気軽にお問い合わせください。2営業日以内(土日除く)に折り返しご連絡させていただきます。

お名前【必須】
法人名・屋号(個人事業主の方)【必須】
メールアドレス【必須】
電話番号【必須】
その他ご要望(任意)